CEGB AMO (運用・保守)


  • SAP ERP 稼動後の効果的な活用をサポート

    AMO とは、ERP、ビジネスプロセスのスペシャリストによる、新しい運用保守のアウトソーシングサービスです。

    今までは、稼動後業務が安定するまで操作をサポートするヘルプデスクサービスや、バージョンアップなどの大きな改修、夜間処理の監視、サーバ運用等のアウトソーシングというように、自社 IT 部門が管理して、不足している作業の外部へ委託することが主流でしたが、ビジネスの変化に応じて年々 IT 部門の負担が大きくなることが問題となります。

    AMO では、高い専門知識を持つ専門家が、顧客のビジネスプロセスに最適なソリューションを常に提供します。 それは、通常の運用・保守に留まらず、機能拡張、バージョンアップなど範囲をカバーする、IT 部門のアウトソーシングという位置づけです。


    cegb_amo_001

  • AMO の一般的なメリットとデメリット

    メリット デメリット
    IT 部門の簡素化とリソースの有効活用が可能
    ※人材が硬直化しないので、ジョブローテーションが楽に行えます。
    アプリケーションの仕様がブラックボックス化します。
    初期投資の必要なく、高い IT レベルを維持することができます。 委託先企業が硬直化して、十分なサービスを受けられなくなる可能性があります。
  • CEGB AMO の特徴

    SAP ERP アプリケーション ( SD、MM、FI、CO、BC ) の専門知識はもとより、豊富な ERP 導入実績 ( コンサルティングから開発まで ) と、運用保守の経験に基づく、最適なソリューションをご提供いたします。 特に、貿易を強みとしており、製造業の輸出販売及び国内・海外の販売会社へのロールアウト ( アプリケーションの横展開 )、AMO サービスの実績により、顧客より高い評価をいただいております。

    CEGB AMO では、顧客とのパートナーシップを第一に考え、顧客との合意を得た仕様について、必要なドキュメントの整備・管理を行います。
    健全な企業体質を維持し、最適なサービスを安定してご提供いたします。

  • CEGB AMO の提供するサービス内容

    ヘルプデスク業務 ( エンドユーザへの問合せ対応 )
    業務支援 ( 連結決算・予算作成・販社導入時サポート )
    システム改修 ( 新規・既存ビジネスプロセスの変更 )
    業務監視 ( 日次・月次・年次処理、四半期の連結対応、パフォーマンス )
    ロールアウト ( 国内・海外の販売会社、製造会社へのアプリケーションの横展開 )
    ユーザトレーニング
    アップグレードサービス

    以上、各種サービスをオンサイト、リモートによるネットワーク接続にてご提供いたします。

WordPress Appliance - Powered by TurnKey Linux